歯科医院長mabo400のブログ

今日の充填治療500.00(上級編)

 
この記事を書いている人 - WRITER -

30代女性、右下6、残根

他院(よそ)で抜歯と言われたので、当院(うち)に来られた。
残根というのは保存治療不能につき抜歯の対象ということだが、絶対ではない。
残根上にCRで歯冠を再建できないことはないし、上手に管理すれば何年でもいける。

表題画像を見ると確かに治療困難だとは思う。

これは他院で抜歯の説明を受けた時のもので、1ヶ月程前のレントゲン写真だ。

これが今回の画像。歯根分岐部に陰影がある。これはこの部分に細菌感染している可能性が高いということだ。2ヶ月で状況が悪くなったのか、デジタル処理のエッジ強調効果でコントラスト不足になったのかもしれないが、ちょっと判らない。

いずれにしても歯根分岐部は清掃、管理が難しい。超音波水流機能付きジェットウォッシャーを上手く使いこなすことが重要になる。
将来的に何らかの治療的介入が必要になるかもしれないが、今の所様子見だ。

とりあえず麻酔して歯肉息肉や歯根面のプラークや虫歯を除去していく。
鏡像と実像が混ざっていますので、そのつもりでご覧ください。





CRで土台を作る。



止血できるまで、後ろの歯の再CRをすることにした。

つづく

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2020 All Rights Reserved.