歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の抜歯再植術シリーズ133.01

2019/10/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -

50代男性、右下7歯根破折、右下8インレー脱離

良くあるケースで、56欠損の4〜7ブリッジは健保適応症例とはいえ7が歯根破折することは良くある。

この場合7は抜歯しか有り得ない。

前回のつづき

http://mabo400dc.com/dental-treatment/dental-filling/今日の抜歯再植術シリーズ133-00-2/

7番は歯根破折していて、誰が見ても抜歯しかないのが分かると思う。
抜歯すると言っても歯牙を再建して再植するわけだ。

before/after


今回は一回で終わるために、なるべく既存の修復物を生かすことにした。
どういうことかというと7番だけ抜歯して再建・再植すると言っても前方のブリッジと後方の8番と連結固定しないと保たない。
補強線をどのように入れるか?というのが表題画像だ。

8番の近心にはレスト様の補強線を包埋するので、その前処置をした。深めのレストシートを作り、脱離しても歯質がむき出しにならない様にCRで覆った。




つづく

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2019 All Rights Reserved.