歯科医院長mabo400のブログ

今日の抜歯再植術シリーズ164.01

 
この記事を書いている人 - WRITER -

30代女性、左上7、2次カリエスから歯根破折

今回、抜歯・再植になる3年前に2次カリエスの治療をしている。
3年前の時点でも歯根分岐部は離断しているようだったが、抜歯・再植はせず歯冠修復して経過観察することにした。
外傷性咬合がなければα-TCPセメントでクラックが修復されることもあるからだ。

前回のつづき

http://mabo400dc.com/dental-treatment/replantation/今日の抜歯再植術シリーズ164-00/

表題画像はFCKを除去する前。
以下FCKを除去し、2次カリエス部分も除去してCRコアにするまで。

時系列でどうぞ。


横から見ると判るが歯肉縁下まで歯質はない。治療困難につき抜歯宣告をされることも多いと思う。



つづく

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2021 All Rights Reserved.