歯科医院長mabo400のブログ

今日も野戦病院シリーズ45.03

 
この記事を書いている人 - WRITER -

21歳男性、右下6、自発痛+、口の中が乾きやすい

突然痛くなったということで来院された。

その歯の問題ではなく、問題は今時なかなか見かけることのない多発性の虫歯だ。

14歳が最後の来院で、この間に何があったのか?
多分唾液に問題があると思うので、カリエスチェックをしてみよう。
昔のデータもあるはずだ。

今日聞いた話だが、就眠中に食いしばっていると言う。

前回のつづき

http://mabo400dc.com/dental-treatment/dental-filling/今日も野戦病院シリーズ45-02/

今回は左下7。前回に続き、従来型の治療法では保存が難しい症例だ。

痛くはないが露髄というか、歯髄息肉になっている。
歯髄息肉というのは歯髄の外来刺激抵抗形態なのだが、通常は感染歯髄ということで神経を取るしかないと考える。
しかし、そのまま漏洩がないようにCR充填すれば元に戻る。
今回は痛くもないと思うのだが、痙攣しているのでw、息肉に麻酔して除去し、CR充填した。

一般の歯科医師には何が起こっているのか理解できないと思うが、抜歯を免れるどころか歯髄すら保存できる。

では時系列で画像をアップします。






この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2020 All Rights Reserved.