歯科医院長mabo400のブログ

今日も野戦病院シリーズ46.00

 
この記事を書いている人 - WRITER -

50代男性、ブラキシズムによる咬合性外傷

歯ぎしり、食いしばり等により、自分の歯を壊してしまう。
もうみんな限界にきているということを無意識の内に感じている。

もう10年もすれば、この世のシステムは完全に破綻する。
今でも破綻しているのだが、見かけだけ取り繕って、先送りしているだけだ。

この方はこの数年寝ている時に歯ぎしりをしているようだとおっしゃる。
寝る時間が取れないほど忙しいとか。。

よく見ると大小さまざまなクラック(ヒビ)が見えると思う。
咬合崩壊一歩手前だ。

次回は数年前の画像と比べてみたい。

表題画像は左側胸像で、以下の画像は右側胸像だ。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2020 All Rights Reserved.