歯科医院長mabo400のブログ

若い子シリーズ32.00

2020/11/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -

11歳女子、下顎左右6のフッ化物爆弾、自発痛+

この子はテニス一家に生まれた子で、
外傷性咬合による虫歯なのだが、テニスをやめることができない。
この子の姉も同じだった。

今日は痛みがひどい左下6だ。

近くの歯医者に行ったら、神経を取るしかないと言われた。
表題画像を見たらわかるけれど、虫歯と歯髄腔が繋がっている。
これを見たら、誰だって歯髄は保存不可能だと思う。

ビードロ効果によるフッ素爆弾が進行していると思われる。

とりあえずセメントで仮充填してもらってうちに来た。

近心辺縁隆線にクラックがあり、隣接面カリエスに繋がっている。
これも外傷性咬合による虫歯だ。

内部の象牙質は大部分溶けてしまっている。

とりあえずα-TCPセメントで虫歯が治ることを期待する。

では時系列画像





この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2020 All Rights Reserved.