歯科医院長mabo400のブログ

CR充填失敗症例1.00

2020/06/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -

50代女性、左上6、per、噛むと違和感あり。

表題画像は今回2020/06/17のレントゲン写真で、左上6は神経が死んでいる。

この歯の最後の治療は12年前の2008/08/22だ。
その時の画像をアップしてみたいが、インレーの部分修復をしている。
多分それがよくなかったのだと思う。辺縁封鎖が完全ではなかった可能性が考えられる。

このあたりは限られた時間でどの程度の治療を必要とするか?という優先順位を考えざるを得ないうちのような野戦病院ならではの処置だからだ。

ま、それでも12年持ったわけだ。これを評価するのか?という考え方もある。
というか部分修復でも十分だ、むしろその方が良いという論文もあるにはあるので、その検証の意味もあった。

とりあえず2008/08/22の画像だ。





この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2020 All Rights Reserved.