歯科医院長mabo400のブログ

今日の抜歯再植術シリーズ156.02

 
この記事を書いている人 - WRITER -

70代女性、左下3、歯根破折

前歯部には左下2との2本しかない。臼歯部は左右とも6番しかない。

はっきり言って絶望的だ。

それでも諦めずに抜歯>再建>再植して保存を試みる。

諦めない歯科医師はいるのだろうか?
世界中探してもいないと思う。
何も考えずに入れ歯を大きくするだけだ。

でも患者はそうは思わない。もう一度、と。

前回のつづき

http://mabo400dc.com/dental-treatment/replantation/今日の抜歯再植術シリーズ156-01/

再建と抜歯窩の膿瘍搔爬が終わったら、抜歯窩に再建歯牙の挿入固定だ。

この症例の場合、包帯だけではなく、既存の義歯が装着できるように調整する。

時系列で画像をアップします。
画角は2種類。













表題画像は再植固定後だ。冠を再製作することはないので、儲からないが、もう少し修正はするつもりだ。
歯医者は冠の再製作で儲けるのだが、これができない歯牙は最初から諦めて抜歯を勧める。
これが世の習いというものだw

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2020 All Rights Reserved.