歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の充填治療437.01( 初級編)

2019/05/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -

12歳女子、左上6、隣接面カリエス 003850

口腔環境は良いとは言えない。
ちなみに唾液検査の結果は
SM:2、LB:3、唾液量:4.8ml、緩衝能:青、飲食回数:5

Eが抜けたので、隣接面カリエスをCR充填することにした。

この穴の中には嫌気性細菌が住んでいましたので、その時の顕微鏡動画をアップしてみようと思うのですが、見えますでしょうか?

左上6M虫歯(変換済み)

隣接面カリエスには細菌が住んでいることが多いが、
咬合面カリエスには細菌はいないことが多いようだ。
フッ素爆弾と呼ばれる象牙質だけが大きく失われるタイプの内部には細菌はあまりいない。

http://mabo400dc.com/dental-treatment/electrochemistry/今日の充填治療428(-上級編)/

どういうことかというと、
たまたま細菌が住みやすい環境だったから細菌が住んでいるというだけで、
虫歯の穴の中にいる細菌が虫歯菌だというわけではない。

虫歯菌はお前だろ!と言われても、本人は、は?( ̄Д ̄ )?ってな感じでしょう。

虫歯は細菌感染症ではなく、電気化学的腐食なので、細菌の関与はあってもなくてもどっちでもいい。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. 匿名 より:

    いつも感慨深く拝見しております。
    神奈川県のものです。
    10歳の娘の虫歯(6歳臼歯)の治療についてダイレクトボンディングを希望しておりますが、いまお世話になっております保険診療の歯科では銀のクラウンを勧められています。
    2次カリエスになりにくいのはダイレクトボンディング(マイクロスコープでの)なのではないかと自由診療の歯科医を探しております。そちらまで伺いたいですが、遠方なもので残念です。記事を読ませて頂き先生のご意見に頷けることばかり。そこで先生の御意見を伺いたくお願い申し上げます。ダイレクトボンディングは難しい施術でしょうか?やはりしてくださる先生によって封鎖性にかなり差がでてしまうのでしょうか?
    また、セラミックインレーでは封鎖性は
    (丁寧に施術していただきたいので自費治療を希望しています。)

    • mabo400 より:

      10歳でクラウン(全部削って被せる?)が必要とか普通ではありませんよ?
      まだ萌えて(はえて)4年しか経っていないのに。。
      嚙み締めをしているとか、うつぶせ寝をしているとか、そちらばかり使って噛んでいるとか、親がストレスをかけて追い込んでいるとか、、咬合性外傷を疑われます。

      咬合性外傷があるケースでは、材料の問題は置いておいてもインレーは楔効果で中長期的には歯を割ってします。
      セラミックインレーは歯質の削除量が大きいので僕はしません。怖すぎます。
      辺縁封鎖性はメタルもセラミックスも同じです。窩洞形態がテーパーが付いているという点で同じだからです。
      ただメタルが欠けずにセメントが剥がれて隙間ができますが(隙間が十分狭ければ虫歯にはなりません)、セラミックスは接着は剥がれると欠けます(分かりやすい)。
      ダイレクトボンディングは削除量が少なく、材料の吟味(非常に種類が多い)が十分になされれば辺縁封鎖性は群を抜いています。しかし術者の技量に大きく左右されます。マイクロスコープを使えば上手くいくというわけでもありません。

  2. 神奈川県在住 より:

    途中で間違って送信してしまいました。大変失礼しました。
    セラミックインレーの封鎖性についてのお考えをお聞かせください。

    お時間のあるときにお答え願えたら幸いです。

    よろしくお願い致します。

  3. ゆら より:

    困っています
    よかったら教えてください。

    親知らずの頬側、歯肉から1mmくらいのところに虫歯です。
    水が沁みます。
    歯科医からは保存は手間なので抜くことを勧められています。

    mabo400さんの方法なら良いと思い、なんとかやれそうな歯科医を探しています。
    今日αーTCPセメントを持っていないと言われ断られました。
    販社に確認したところ、そもそもニューアパタイトライトを使っている歯科医はほとんど無く、
    うちではアパタイト系セメントは取り扱いを止めました、とか絶滅寸前のような印象です。

    そこで TMR-MTAセメント ならアパタイト系で発売が最近なので これをてがかりに
    できるのではないかと思いますが、
    mabo400さんは TMR-MTAセメント をどうお考えでしょうか?

    歯科医には「失敗しても親知らずだし、こちらで責任をもつので 適当に削って TMR-MTAセメント で覆髄し、ダイレクトボンディングで完全密封してください」と言おうと思いますが、どうでしょうか?。

    乱暴ですがこのブログを見ると他の方法のほうが乱暴で嫌です。

    虫歯を削る場合はどれくらいけずるのですか?
    削らずにTMR-MTAセメント で覆髄し、ダイレクトボンディングで完全密封だとどうなりますか?

    • mabo400 より:

      見てみないと分かりませんが、実は虫歯の穴を洗浄して、
      ボンディング材を虫歯のないところまで塗布し(虫歯にはボンディング材が効かない)、
      CRでカバーしても密閉できます。
      削る必要もないかもしれません。

      虫歯は細菌感染症ではなく金属のサビと同じカテゴリーの現象ですから、水素イオンなどの電解質の出入りを遮断すれば、虫歯の進行も、痛みも止まります。要するに密閉(電気的絶縁)できれば良いのです。

      ですから、実は覆髄すら必要ないのです。
      昔のCRは残留モノマーが多く、歯髄壊死をよく引き起こしていましたが、今はそのような製品は少なくとも日本製ではないと思います。CRで直覆もできます。

      うちでのα-TCPセメントで覆髄の目的は、密閉性が破れた時にα-TCPの方が歯質よりもイオン化傾向が高いので、先に溶けて歯質を守ってくれるのと、軟化象牙質(虫歯)に原料(リン酸+カルシウム)を供給して再硬化させることを期待しています。ですから接着マージン以外は削って新鮮面(接着力を得るための健全歯質)を出す必要はなく、内部には虫歯が残っていても良いので、不用意に露髄させ、感染させることもないのです。麻酔すら必要ないのです。

      MTAセメントは虫歯が残っていては接着しないので失敗の可能性が高く、虫歯の再硬化もあまり期待できません。
      一番の問題は価格が高いことです。ニューアパタイトラーナーの15〜20倍? ただのモルタルセメントがなんでそんなに高いの?保険適応もない?

      メーカーサイトではまだ販売中止のアナウンスはないようですが、なくなったら神経を取らない治療は難しくなります。

  4. ゆら より:

    ありがとうございます。
    そんなに簡単なんですか!!www
    保存には6回も7回以上通院しないといけない と言われました。

    今 患部が痛くなり 起きてしまいました。
    重曹うがいをしても、重曹を塗布しても痛いです。
    ということは歯髄に触っているということでしょうか?
    この場合でも「実は覆髄すら必要ない」のでしょうか?

    これでは(我慢する)時間の余裕が無い為TCPセメントの使用は諦めて
    幸い虫歯の開口が狭いので(2㎜*0.1㎜)3mixを充填し密閉してもらおうと思いますがどうでしょうか?

    ところでTCPセメントのキャビオスでもいいのでしょうか?

    また失礼な質問で申し訳ございませんが、密閉できる技術のあるなしが重要のとのことですが、素人からみると 塗るだけ のようにみえますが、そんなに難しいのでしょうか?
    この 技術の良し悪しを 素人がどのように判断できるのでしょうか?

    mabo400さんは30年はすすんでますね。

  5. ゆら より:

    たびたび すみません。

    ひょっとしたら知り合いの息子さんが歯医者なので
    ニューアパタイトライナーを買ってくれるかもしれません。
    そうだとしても 治療の詳細を話さないと まずやってもらえません。
    無理は言えませんが 教えてください。

    私の親知らずの虫歯は 頬側 歯茎から1㎜ 歯茎に沿って平行に
    2㎜ 幅0.1㎜の小さな穴です(写真をみました)。
    重曹塗布でも痛むので 中の空洞は大きいかもしれません。

    手順としては
    空洞に空気を吹きかけ水分等を飛ばす
    殺菌剤の注入(名前は何ですか?)
    空洞に空気を吹きかけ水分等を飛ばす
    TCPセメントを虫歯の穴から注入(殺菌性のある3mixやMTAセメントは必要ないですか?)

    ボンディング材の塗布
    CRで成形

    でしょうか? 何分素人なので 用語等が違ってましたら訂正してください。

    彼がダメなら3mixを充填、密封します。もっている歯医者さんなら拒否しないと思うので。

    よろしくお願いします。

    • mabo400 より:

      僕は50年ほどの未来からタイムスリップしてきたので。。
      ニューアパタイトライナーIIは元々3MIXを混和して使う基材なのです。
      はい、して見てください。

      https://www.dentsply-sankin.com/product/detail/23/

      買うならII(two)です。

      よくある3MIXは液体なので、覆髄には向きませんが、こっちが宣伝が上手だったので、よく知られています。でも、TCPセメントに混ぜる方がオリジナルです。
      新潟大学名誉教授 岩久正明(いわくまさあき)さんを探してみてください。
      この方東京で開業しているという噂もありますが、ご高齢のはずです。

      虫歯というより、WSD?のようにも思えますが、それだったら咬合性外傷の症状かもしれませんよ?

  6. ゆら より:

    またまたすみません。困ってます。

    土曜に痛みに耐えかねて歯医者に行きこの親知らずの痛みの処置をしてしまいました。
    虫歯の穴は小さいのですが深さは6㎜、歯茎の下まで虫歯があるそうです。大きい。2日以上経過の今はおおむね無痛、時々飲み食い歯磨き時に痛みます。水は強く沁みます。暖かいものは沁みません。
    WSDではなく磨き残しが虫歯を作ったようです。
    GCケアダインレストアを充填したとのことですが、ニューアパタイトライナーIIのmabo400さんの方法はもう使えませんか? GCケアダインレストアを完全に排出できるのでしょうか?

    歯髄が露出していた場合等でもニューアパタイトライナーII単独充填でかまわないのですか?
    虫歯が細菌でないのは分かりましたが、それでも腐ったまま放置はできないのではないでしょうか?
    ですからこの場合はニューアパタイトライナーII+3mix になるのでは??
     

    • mabo400 より:

      それでいいのではないですか?

      歯髄に細菌感染していたら、痛みは止まらない、温かいものが沁みる症状も止まりません。
      冷水痛だけなら、細菌感染していません。治る可能性ありです。

      それはWSDのひどいものだと思いますよ。
      典型的な咬合性外傷による歯茎部の応力腐食割れ。
      冷水痛は典型的な咬合性外傷の症状。

      個別の虫歯を治そうとか考えるより外傷性咬合をなんとかしないと、別の歯にも同じようなことが起こります。

      僕のレストア法は超絶技巧なので、材料が揃えば誰にでもできるというわけではありません。
      3◯IXは商標登録されている自費治療なので、コメントできません。
      まあ、その通りですが。

      GCケアダイン・・いいですね。僕が提唱している亜鉛を脱灰抑制に添加してあります。
      歯質よりイオン化傾向が大きい金属は亜鉛だけです。歯の身代わりに溶けてくれる。
      金属腐食学の分野ではカソード防食と呼ばれています。
      歯医者はまだ気がついていませんがw

  7. ゆら より:

    「僕のレストア法は超絶技巧なので、材料が揃えば誰にでもできるというわけではありません。」
    とのことで そうだと思います    絶望してます   が  どうせ 親知らず ですし、上級編でもなさそうなのでダメもとで できるとこまで がんばいたいと思います。

    3mixって「3Mix-MP法」だと思ってましたがクラビット、セフゾン、メトロニダゾールの3つの混合のことなのですね。この合計量とニューアパタイトライナーIIの割合はどのくらいですか?

  8. mabo400 より:

    8番は見えない、器具が届かない、唾液のコントロールが難しいので、上級編です。
    3Mix-MP法は液体で、混ぜる抗菌剤も違います。
    混ぜる量は適当で、固まる程度です。多いと固まりません。この辺は微妙に調節しています。やってみれば判ります。
    固まらない用途もありますので、臨機応変です。

  9. ゆら より:

    素人の質問につきあって頂きありがとうございます。

    クラビット、セフゾン、メトロニダゾールの3mixだと
    自費診療になるのですか?

    とするとTCPセメントだけの充填もあるのでしょうか?

    クラビット、セフゾン、メトロニダゾール+TCPセメント  の場合と
    TCPセメントだけの場合の使い分けは何なのですか?

  10. mabo400 より:

    化膿性歯髄炎とか。
    自分で考えてくださいw

  11. ゆら より:

    化膿性歯髄炎を検索しましたが素人でよくわかりませんでした。

    下左親知らずの頬側奥歯茎の上1㎜くらいのところに水平2㎜幅1㎜虫歯(歯肉下まで少し浸食してそう)です。
    痛んだので6/1応急にGCケアダインレストアを充填されました。2日ほどズキズキ痛み、それがひくと、噛むと痛むので
    今は流動食。その噛む時の痛みも徐々に少なくなっています。今平常時は痛みません。冷水は沁みます。温水はOK。

    という状態ですがこんな状態でもmabo400さんは神経を抜かないのですか?
    TCPセメントだけでの(3mixを混合しない)覆髄で(密閉されてれば)かまわないのですか?

    • mabo400 より:

      個別具体定なご質問は有料コンサルをご購入いただけたら受け付けます。
      いろいろと各方面に差し障りのあるご質問ですので、ここではご遠慮ください。
      化膿性歯髄炎は歯髄に細菌感染している状態だと思って良いですが、
      温痛、自発痛があります。
      したがってゆらさんの症状はそれではありません
      外傷性の虫歯の記事をアップしましたが、多分これのひどいものでしょう。
      その親知らずは上の歯と噛み合っているでしょう?

      対策はさくらさんのおっしゃる通りです。
      虫歯の充填をしても、すぐに封鎖が破れて再発します。
      根本的な治療をしないことには、充填にこだわってもあまり意味がありません。
      たとえ抜いても、今度は手前の7番が同じことになります。

  12. ゆら より:

    配慮が足りず申し訳ございませんでした。

    有料コンサル  なんてあるんですか?
    ありがたいです。

  13. ゆら より:

    6月にこの欄で相談をしていた者ですが、父が重篤になった等ありまして中断してしまいました。すみませんでした。
    20軒近くの歯科医に頼んだのですが全て断られました。九州のmabo400さんのところで、行きますので、お願いできないでしょうか?

    • mabo400 より:

      20軒も歯医者に行かれたのですか、、L(゚□゚)」オーマイガ!
      では、有料コンサルを購入していただいて、その歯の画像やレントゲン写真など状態が分かる資料をメールに添付して送ってください。
      治療のできないケースはまだ経験していませんw

    • mabo400 より:

      返信先のアドレスは安室さん充で良いのでしょうか?
      業務連絡でした。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2019 All Rights Reserved.