歯科医院長mabo400のブログ

今日の諦めよっかな〜、、wシリーズ10.02

 
この記事を書いている人 - WRITER -

40代女性、右上6、歯牙破折。

硬いものが好みで、氷を噛み割ったり、堅焼き煎餅を食べるのが好き。また歯ぎしりをしているようにも見える。

補綴学的にはお見苦しい限りなので、いつもはお見せしないのだが、今日は特別だ。

一般に補綴の美学として、マージン適合は完璧、フォルムは解剖学的形態、コンタクトポイント形状、エンブレジャー形状はどうとか、とこだわるのだが、長年やっていると臨床的にはほとんど無意味だということが分かる。

ま、完全に無意味というわけではないが、思われているほどの意味はない。言い訳じみてはいるが、もっと重要なことがたくさんある。

キーワードは咬合力のコントロールと電気化学の理解だ。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2021 All Rights Reserved.