歯科医院長mabo400のブログ

外傷性の虫歯4.00(歯根面・隣接面カリエスの生成理論)

 
この記事を書いている人 - WRITER -

20代女性、右側過重負担による虫歯、自発痛ー

以前の記事では親知らず萌出による後天性開口になった方だが、親知らずの抜歯または近心隣接面削合により改善している。

歯列正面観

今日は開口の話題ではなく、噛み締め特に右側の噛み締めによる虫歯というより応力腐食割れによる歯冠崩壊の話題だ。

顔貌の正面観を見ても咬筋の発達が右側の方が良いということが判ると思う。常に右側で噛み締めているが、本人には自覚が乏しい。バイオリンをしているから?と本人は言うが、それなら左側だろう。

上顎咬合面観でも右側に補強冠が入っている

下顎も同じだ

つづく

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2019 All Rights Reserved.