歯科医院長mabo400のブログ

ガーナの大統領が暴露したロックフェラー財団の計画書2

2020/07/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -

現在の世界人口は77億7777万人を今年の4月に突破したとされており、今世紀中には100億人を突破すると見積もられている。
これは表題のグラフを見ていただけると判るが、さすがにこれでは有限の地球上でこれ以上の人口を養えないだろうと誰でも感じると思う。

人類の人口は最後の氷河期が終わった1万年前から高々数百万人規模で推移してきている。世界中の人間をかき集めても大阪の人口程度だったのだ。1億人を突破したのはブッダや老子、孔子の時代、紀元前500年だ。キリストの時代でも2億人を突破していない。
この長い時代にわたって農業、牧畜の技術革新と共に人口が増えたと言っても、世界中の人間をかき集めても現在の日本人の人口程度だったのだ。

信長の時代でも4億人。

それがなぜ1700年代以降、このような急激な人口増加が可能になったのかというと、石炭、石油を始めとする非再生可能エネルギー資源を食べて人間は増えたということだ。それは過去数億年にわたり溜め込まれた太陽エネルギーであり、過去の太陽を食べて生きているのが現代の人類ということだ。

それが石炭を使う技術革新と共に数倍に増え、石油を使う技術革新と共にさらに10倍に増えたが、もうエネルギー資源は枯渇寸前だ。深海のさらに数千メートル海底の底にある石油や岩の中の石油やガスを無理やり絞り出すことになっているということはそれを証明している。

世界人口1/10削減計画というのは人類が地球上で持続可能性があるとされる産業革命以前、例えば1700年の6億人、最大でも1900年の15億人を実現しようとしているということだ。

ロックフェラー財団が計画しているという人類削減計画は人類が持続可能性のある人口まで削減するに当たって、以下のグラフのようなハードランディングを避けようとするものだということが解る。

しかし、それは所詮上位1%(いや0.0001%の1万人か?)のための人口削減計画でしかなく、自分たちだけは今までどおり貴族として生き残ろう、他の6〜15億人は奴隷だ、ということだ。

今すぐコロナや毒ワクチンで死のうが、そうではなくうまく生き残ったとしても、
どっちにしろ今世紀末は阿鼻叫喚の地獄になるだろう。

・・一緒に滅びませんか?ガタガタ騒がずに、0.0001%の皆さん?w

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. 匿名 より:

    以前は 2015年に石油枯渇問題が顕在化するとのことですが、
    現在は、今世紀末になったのでしょうか?
    まだ、80年あれば 大丈夫なのでは?

  2. 匿名 より:

    致死率90%のワクチンを
    医療者が、打ち続けるという話を
    信用されているのでしょうか?
    世界中の医療関係者が、Josef Mengele
    になるということでしょうか?
    もし、そうならかなり最前線で御対応されている
    方々にかなり失礼なお話なのでは?
    この大統領のstatementは、ウィルスとバクテリアの区別もつかない程、つっこみ所満載ですが、、、

  3. mabo400 より:

    世界中で流れている噂は本当のことに意図的に嘘を混ぜているように見えます。
    意図的ではないにしろ裏付けのない噂ですから、勝手な言説が流布していきます。
    一種の情報撹乱戦法なのでしょう。
    一応聞いてはおくが、これに乗らないようにするしかない、話半分として聞いておくしかない、
    そういう状況でしょう。
    アメリカ人医師ですら怪しいと思わせる何かがあるのも事実で、それが真実だとも嘘だとも思いませんが、
    様々な現場から、自分が仕掛ける方だったら、どうするか?
    そういう視点で考える必要があるのではないかと思います。

  4. 匿名 より:

    AFPでは、7月24日段階で世界で新型コロナによる死者数は、63万3711人 世界人口との比で 637711/7795000000 = 0.008% (世界人口 は UNFPA より)
    この致死率の疾患で 致死率 90%以上のワクチンを使用する合目的な理由は、思いつきません。

    医療現場にて 自分の使用したワクチンで、90%以上の方(ワクチンのため健常者が大多数)の方が、亡くなる現状を垣間見て、当事者は、何もしないのでしょうか?
    政府組織は何もしないのでしょうか?
    マスコミは何もしないのでしょうか?
    何より
    自分の周りの90%以上の方が亡くなる現状をみて、被害者の身近な方は何もしないでしょうか?

    そもそも、人口を1/10にすることが可能なのでしょうか?

    文革の時代には、粛清する人口比が決まっていたみたいですが、
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/3539

    少なくとも、毛沢東もスターリンもポルポトも1/10の粛清率は、達していない
    https://www.epochtimes.jp/p/2017/04/27057-2.html

  5. mabo400 より:

    もったいない学会、太陽、節電、ソーラーハウス等のカテゴリーでは人口を1/10にしなくても、消費エネルギーを1/10にすれば良いということで、いろいろ実践的に検証してきました。
    過去記事を遡って見てはいただけてないのでしょうね?。。ま、数が多いですからね。。
    ソーラーハウスもなるべくQOL(?)を落とさずに使用エネルギーを減らせるかの実験という意味合いもあるのです。
    実際には1/2にするのは非常に簡単で、1970年代に戻れば良いのですが、1/10となると1950年代に戻るということで、かなり難しいができないことはないでしょう。当時の最後辺りの雰囲気を知っていますが、それはそれは、無駄なものが何もないすっきりとした時代でした。

  6. 匿名 より:

    もとの某大統領のstatement には、エネルギー問題は、一切触れられていないかと思います。
    1/10という数字だけ一致するからといって
    何でも拡大解釈して、エネルギー問題にリンクするのは、いかがなものなのでしょうか?

    同業の医療者が、殺人者になりうるという 話ですよ。。。。

    https://www.afpbb.com/articles/-/3295622

    せいぜい、この支援との barter くらいな もともとの話 

  7. mabo400 より:

    某大統領がなんとおっしゃったかは知りませんが(というかリンクが辿れない)、
    エネルギー1/10は2009年くらいには僕は言っていたと思うので、このブログがオリジナルで、一貫しています。

    http://mabo400dc.com/tsuredure/post-593/

    そんなことはあるはずがないんで、情報戦に乗っかっては不利ですよ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2020 All Rights Reserved.