歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

虫歯は完全に予防できる。 (1)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

8歳
1011241527-8.jpg

13歳
1011241840-13.jpg

16歳
1011241844-16.jpg

うちの子供たちのレントゲン写真。

うえから8歳、13歳、16歳。

虫歯は完璧に予防可能な病気です。
うちの子供達で実証済み。
もちろんフッ素は一切使っていない。

虫歯は金属の腐食と考えると解りやすい。
虫歯は酸性で起こりやすく、アルカリ性では起こりにくい。
また酸素濃度が低いところで起こる。
つまり金属の腐食環境と同じということだ。

しかしラッキーなことに、歯はアルカリ性で再結晶(再石灰化)が促進される。

つまり虫歯予防とはpHコントロールのことだ。

口腔内が酸性になるのは、飲食直後から30~60分。
その間に歯が溶ける。

アルカリ性の間に歯は再結晶で元に戻る。

時間的に常に酸性<アルカリ性にしておくことが重要だ。

具体的には、
飲食の回数は1日4回以内。
寝る前、夜遅い時間の飲食はしない。
歯磨きは朝晩2回食後にする。歯磨き後のうがいは重曹水で。

すでに虫歯がある人は、飲食後すぐに「重曹うがい」した方がよい。

たったこれだけで、虫歯は完全予防できる。

これだけで虫歯で歯医者に行く人はいなくなるはずです。

虫歯の治療をしても虫歯は治りません、
必ず再発します。

虫歯予防で「低エネルギー社会」を目指そう、、ん!?^^;

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2010 All Rights Reserved.