今日の咬合シリーズ2

      2017/03/20

ちょっと困った方がいらっしゃったので、
咬合挙上義歯?を作ってみました。

どこで噛んでよいか分からない、、
奥歯で噛むと顎の関節が痛い。。

という訴え。

前の歯医者でなぜか奥歯をがんがん削られたそうで、
下の前歯が上の前歯に完全に隠れている。
噛み込みが深くなっているので、
下顎が後方に押されていて、
顎関節に負担がかかっているのだろう。

・・意味不明なことをする歯医者もいるようですね。
IMG_7154-1.JPG

楽な位置で噛んでみて。。というと、
この顎位。
IMG_7161-1.JPG

奥歯が完全に隙きまくり、とても分かりやすい。
ここまで極端な症例もあまりないので、
ご紹介しました。

で、義歯を作製。

あ、とっても楽、気持ちいい、、なんでも噛めそう、、(あ、それは無理です・・)
IMG_7148-1.JPG

咬合面観、こんな感じ。
IMG_7155-1.JPG
IMG_7151-1.JPG

 - 歯科未分類, 削らない・抜かない歯科治療