歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の咬合シリーズ4

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今日も3番(犬歯、糸切り歯)が側方運動時にガイド(接触誘導)しない症例です。
このタイプの症例は非常に多いので、
奥歯が痛い、凍みる、違和感がある、内側翼突筋などの咬筋群の痛みなど、
特に虫歯も歯周病もないのに、
このような症状を訴える方がいらっしゃったら、
疑ってみてください。

右上456が痛いという症状がある。
IMG_8483-25.JPG
3番がやや唇側に転移していて、
下顎の側方運動時に、ガイドが弱そうだ。

確かに側方運動時に3番はガイドしない。
4番でガイドしている。
IMG_8482-25.JPG

3番の先端付近にCRで盛り上げた。
IMG_8489-25.JPG

側方運動時には3番でガイドし、
臼歯部は咬合紙を噛ませて抜ける程に離開している。
IMG_8490-25.JPG

こんなことで、あっさり治ります。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2011 All Rights Reserved.