歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

自分の子供

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

虫歯予防は実は簡単なんです。
でも難しい・・・
なぁ~んでか?

その話に入る前に、
今日は恥ずかしながら、
自分の子供を虫歯にしてしまった経験をお話します。

うちが予防歯科に走った理由はそこにあるんです。

長女は今12歳ですが、
乳臼歯の虫歯に気が付いたのはなんと3歳の時。
デンタルフロスがなんとなく引っかかる、(-“-;)

で、結局4歳の時、乳臼歯全部の歯科治療をしました。
虫歯9歳

うちが歯医者でありながら、
自分とこの子供が虫歯、、、

かなりショックでした。

毎朝、毎晩仕上げ磨きしてデンタルフロスもかけてあげていたのに、です。

原因は何か?

カリエス・リスク検査(唾液検査)の結果は、
唾液量・性状、ちょっと問題あり、
虫歯菌、問題なし、
磨き残し、問題なし、、

ただ1点、食生活を除いては。

彼女は2歳までおっぱいをくわえながら寝る習慣がぬけていなかったのです。
この時点で一番後ろの最後に萌(は)えてくる乳臼歯(E)は萌えたてでした。
萌えたての歯は酸に弱い。

それに、晩御飯のあとデザートと称して、コンビニにアイスを買いに行ったり、
深夜までやっている某ハンバーガー屋さんに週に2回ほどデザートを食べにいったりしていました。

食べたあとは眠たくなって、寝てしまうのでした。
寝てしまっている口を無理やり開けて歯磨きしても、

じつはもう遅かったのです。

おっぱいも含めて、寝る前の飲食が虫歯の最大の原因なのです。
寝てしまうと唾液が出なくなり、
プラーク中のpHが朝まで酸性になったままになるからです。

2番目の虫歯の原因は間食の多さです。

なんとかこれらの虫歯のリスクをかいくぐって、
12歳の今は全ての永久歯で虫歯はなしです。
が、まだまだ20歳すぎまでは心配です。

萌えたての永久歯はまだまだ酸に弱いからです。
親の目を盗んで、買い食いしないとも・・・

長女の経験を生かして、
下の二人の子供たち(5歳と9歳)は虫歯なしです(今のところ)。
CH5歳
T9歳

虫歯は本来非常に稀な病気だということは
昔の人骨を調べてみるとよく判ります。
見つかるのは全ての歯の5%以下。

乳歯には虫歯はありません。
永久歯にも虫歯はありません。
乳歯

虫歯があるのは、歯周病になった人(概ね40才過ぎ)の歯根だけです。
歯周病の虫歯

昔は虫歯菌がいなかった?そんなことはない。
昔は歯ブラシはなかった。かもしれない。
そもそも昔は砂糖入りのおいしい飲み物やお菓子や料理はなかった。
(この点、虫歯はぜいたく病と言えます)

じつは歯磨きしても虫歯は防げません
しかし、飲食の回数やそのタイミングをうまくコントロールすることで
虫歯を防ぐことができます。
また、飲食してもすぐに重曹洗口で酸を中和してあげれば虫歯にはなりません。
虫歯になっていても進行しません。

しかし、歯磨きしないと歯周病(歯肉炎含む)にはなるのです。
それどころか、歯磨きしていても歯周病を完全に防ぐことはできないのです。

歯周病の予防には
どうしても専門家(歯科衛生士)による定期的なクリーニングが必要になるのです。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. あかぽん より:

    はじめまして。
    先生のブログ、目から鱗のお話が多く、とても楽しく読ませて頂いています。
    実家が先生の医院と同じ県です(^ ^)
    「重曹うがい」も2ヶ月前から親子で始め、食生活も気を付けながら虫歯予防に取り組んでいます!

    初歩的な質問だと思いますが、質問させて下さい。
    「寝る前の飲食厳禁」との事ですが、糖分の無い水やお茶(緑茶、麦茶など)は寝る前や夜中起きた時に飲んでも問題ないでしょうか?

    ジュース類は好きでは無いので普段は一切飲まないのですが、緑茶や白湯は好きで時間帯関係無くちょこちょこ飲んでいます。
    歯に悪いとは一切思ってなかったんですが、どうなんでしょうか…(゚o゚;;

    娘(4歳と2歳)もお水やお茶が好きでちょこちょこ飲んでいます。
    もしかして歯に良くない?と心配になりました。

    年末のお忙しい所恐れ入りますが、返信頂ければ幸いです。

  2. あかぽん より:

    おはようございます

    お忙しい中、ありがとうございました(^^)

    ブログ、これからも楽しみにしてます(^_^)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2007 All Rights Reserved.