□□中学校歯科講話 (6)

      2017/03/20

今日は□□中学校に歯科講話に行きました。
学校歯科医としての前任の中学校です。
お礼に「虫歯の元ですが・・」言われながら、ゼリーをいただきました。

実はパワーポイントで編集したはずのものが保存されてなくて、
未編集の資料でおしゃべりしました。
かなりアセリました(*_*;

一応練習していったのですが、
練習したのと違う画像でしたので、
出てきた画像に合わせてのおしゃべり、

ぼろぼろだったのに気がつかれましたか・・?

中高生の萌えたての永久歯を虫歯にしないために、
夜遅い時間の飲食をしないことを強調しました。

テレビやゲーム、本を読みながらのだらだら食い、
塾帰りの飲食、
夜食、など。

寝る3時間前に飲食は済ませる、のが理想!
できなかった時は「重層洗口」で乗り切る!

終わったあとで、校長先生と養護の先生とおしゃべり、

養護の先生は系統連係システム(ふつうのソーラー発電)付きのオール電化を導入したお話をされました。
先月初めて、発電した電力が消費した電力を上回ったそうです(^.^)
朝から表示パネルを見て、あ、発電してる、、とか一喜一憂しているらしい。

校長先生は実は「青のプリウス(アオプリ)」のオーナーでした。
22~23km/Lは走るそうで、以前乗っていたCRV(9km/L)には戻れない!とか、
(僕のは6km/L、しかもハイオク・・なんて言い出せませんでした)
でも、来月にはうちにもプリウスが届きます。

燃費競争しましょう!

お二人とも実家は農家なので、退職したら農業だ!!と燃えておられました。

塾長が分析したところ、
普通のお茶には農薬が10ppm入っているそうです。
2番煎じではその半分。
3番煎じではそのまた半分。

週1回のフッ素洗口でフッ素が2ppm体に入るとかで、
反対している場合じゃないかも・・・

塾長曰く、「もう絶対お茶は飲むまい!と思った。

無農薬のお茶が飲みたい<校長先生

 - 削らない・抜かない歯科治療, お知らせ