歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の充填治療333(初中級編)

2017/03/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -

40代女性、左上6、隣接面カリエス

レントゲンで見ると虫歯はかなり広がっています。
虫歯は細菌感染症なので、完全除に除去しないと再発するという従来型の治療方針では露髄し、神経を取って冠を被せるしかない、、という診断になる。

しかしそうでもない。全くの無麻酔でここまで虫歯を除去できる。
虫歯を除去するのは辺縁封鎖を確実にするためにマージン付近だけだ。
中心部は露髄するくらいなら虫歯はそのまま残しておいても問題はない。

α-TCPセメントで軟化象牙質は再硬化します。

普通に既製のストリップスを使い、

CR充填します。
これで全く不快症状は出ません。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2017 All Rights Reserved.