今日の充填治療334(初級編)

   

このところ3日連続の深夜技工で2〜3時まで起きていたので、
ちょっと眠たい。

今日は面倒な記事は書きたくないので、ちょっとだけ。

30代男性右上6、インレー脱離
この方ボクシングが趣味の所為か噛み締め癖がある。
左上7もクラックによる歯髄炎で痛みが止まらず。
冠部歯髄は失活していて、補強冠を入れてなんとか今は治まっている。

窩洞を見てみると象牙質にクラックがある。
途中で止まっているように見えるが、長期的には離断の可能性は高い。

インレーを再セットするよりはCR充填の方が予後が少しはマシか、と感じて

CR充填した。

使用したストリップスは既製のものを加工している。

 - 今日の充填治療シリーズ, 削らない・抜かない歯科治療