歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

後天性開口2.03

2017/04/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -

47歳女性、後天性開口

4年ぶりに来院されたわけは、右下7に穴が開いていて痛い、熱いものも沁みるというものでした。
神経症状がひどいし、象牙質に達するクラックがあるので、ダメか(最悪抜歯か)と思いましたが、

2016/01/16

α-TCPセメントで覆とうして様子を見ることにしました。

症状は治まったので、
2016/01/19

少し綺麗にして、(矢印はクラック)

α-TCPセメントで覆とうして

CR充填した。

これ以上割れないように補強は必要なので、補強冠を入れることにした。
2016/01/30

次回は半年後SPTに入るときの画像と初診時の画像を比べてみようと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2017 All Rights Reserved.