今日の何やっているの?シリーズ330.04

   

20代女性、金属アレルギー

ここでやっていることを近くの歯医者さんでやってくれるところを知らないか?というお問い合わせがよくあるのですが、知り合いの歯医者さんでやっているところは知りませんし、学校では習わないことをオリジナルの方法でやっていますので、部分的にできる人がいてもトータルでサービスを提供できるかと言われると非常にハードルが高く、ほとんど不可能だと思いますので、ご紹介はできません。
僕は最初から最後まで自分一人でやっていますのでサービスを提供できるのです。
分業体制でやっているほとんどの歯科医院では不可能でしょう。

この時の続きです。リンクを遡ってご覧ください。

http://mabo400dc.com/dental-treatment/post-20076/

左上6は調製用ノブをエナメルで作ることにより、調製後にメタルをカットし、その跡をレジンで充填する工程を排しました。

before/afterを見ていただけるとよく分かると思いますが、
レジンは作業模型上で直接作りますので、マージン適合性はメタルのそれより遥かに良好です。

信じられないでしょうが、支台歯は分割・トリミングしない方が適合性が良いのです。

before

after

左上5はメタルインレーを除去し、口腔内で直接CRで作りました。
僕は歯科技工士と歯科医師のダブルライセンス(ライセンスがあればできるのか?というのと実際にできるのか?というのは別の話ではあるのですがw)ですので、
口腔内で歯を作ろうが、口腔外で作ろうが関係ありません。臨機応変w

before

after

 - 削らない・抜かない歯科治療, 今日の何やっているの?シリーズ