今日の充填治療349(初級編)

      2017/06/12

11歳男子、左下6、外傷性隣接面カリエス

隣接面カリエスは外傷性にクラックが入り、
そこから隙間腐食(酸素濃度差電池の形成)が起こるケースが多いように思う。

今日は5番が未萌出で、それらしい画像が撮れたのでご紹介。
→はクラック

健全エネメル質を確保すると、クラックがしっかり見えると思う。

α-TCPセメントで覆とう

CR充填

 - 今日の充填治療シリーズ, 削らない・抜かない歯科治療, 外傷性咬合, 虫歯の電気化学説