歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の2次カリエスシリーズ7

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

50代女性、右上7、口臭が気になる。

元々つながっていた歯根が3つに分離していて、近心根はコアがダツリしています。
メタルコアはピンで留める分割コアと、凝った作りです。

冠を外して、コアを削り取って、ピンも削り取って、虫歯も削り取って少しだけきれいにしました。
α-TCPセメントを充填してしばらく放置します。

このような虫歯を試験管内で再現することは今のところ成功していません。
虫歯は細菌が出す酸で歯が溶けることだという既成観念にとらわれていますので、
虫歯菌を特定して、それを歯牙標本の上で培養して、歯牙表面を脱灰させるまではできますが、
それ以上の虫歯の再現はできていません。

理由ははっきりしませんが、歯牙を電極にして酸性電解質溶液に浸し、+電圧をかけると歯牙は溶解します。
これは電食(電気的腐食)なのですが、このような歯牙の金属のような性質には誰も気が付いていません。
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200911030033/

http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/200911030035/

僕はこの歯牙の電気化学的性質を利用すれば、虫歯を試験管内で再現することはできるのではないかと思います。
逆にこの歯牙の電気化学的性質を利用した虫歯予防法もいろいろと考えられます。

1206150914-1.jpg
IMG_2786-2.JPG
IMG_2799-2.5.JPG
IMG_2788-3.JPG
IMG_2791-4.JPG
IMG_2793-5.JPG
IMG_2795-6.JPG
IMG_2797-7.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2012 All Rights Reserved.