歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の咬合シリーズ10(Food impaction の咬合調整)

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

奥歯にものが挟まったような、、という表現がありますが、
実際になってみると気持ちが悪いだけではなく、痛い。
慢性的にそうだと、ムシ歯や歯周病の悪化につながります。

これを咬合調整で治す症例をご紹介いたします。
20代男性、左上67間にfood impaction があり、自発痛がある。

左上7の近心口蓋咬頭の外斜面の近心半にファセット(強く当たっていて平らに研磨され光を反射する面)ができている。
これだと左上67を離開させる方向に外力が働く。
0914 (2)-1.JPG

ファセットを削合して、近心口蓋咬頭の内斜面の遠心半が当たるように調整します。
これで、左上7番近心に押され、67間の隙間が閉じる。
0914 (12)-3.JPG

現実には他にもいろいろな問題点に気が付いたので、別のところも調整したが、
それは別の機会に。。

最近は「力のコントロール」ということで、こういったことが業界でも知られてきているようですね。
けっこうなことです。
でも、咬合調整だけではお金にならないのですよ、病名がない、病名があっても保険点数がない。
ボランティアです。^^;

これで食べて行こうと思うと、
どこぞのオカルト歯科医院のように完全自費で初診料30万!、となりますよね。。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. オレンジ より:

    初めまして!
    質問なんですが、
    私も、前から、6、7間にものが挟まりやすく、
    近心口蓋咬頭外斜面が当たってて…
    口蓋咬頭内斜面遠心半を当てるようにしたいのですが、
    接触点が、1点のみで、削ると当たらなくなってしまう場合は、レジンでたして、接触点を作れば良いのでしょうか?

    • mabo400 より:

      そうですね。下顎7番の頬側遠心咬頭の内斜面が当たるようにですかね?そこに盛るとか?

  2. オレンジ より:

    お返事ありがとうございます。
    下顎7番が歯列不正で、頬側に傾斜してて…
    下顎は舌側咬頭と、上顎口蓋咬頭が噛み合う状態の場合は、舌側咬頭に盛るしかないですか?

    もともと、下顎7番の舌側咬頭頂付近?が早期接触、側方で引っかかる感じがあり、(7番がガイドだった可能性)
    担当医に相談したら、
    上顎7番の咬頭を削り、下顎7番をレジンで形態修正し、咬合を改善すると言われお願いしたら、
    もともと数点あった接触点が1点になってしまって…

    その後使ってたんですが、別の歯のレジン充填した直後(反対側)、
    下顎7番の接触点が、ガリガリ強く当たり、咬むたび下顎が右にずれるようになり(..;)

    担当医に伝えたら、下顎7番の1点しかない接触点を落としたのですが…

    それから、めまいがするようになってしまって‥

    後から、色々調べたら、片側だけ後天性の開口?で、主に7番しか当たってない状態なのに、7番の接触点を全部落としてしまって、、
    咬合高けいが低くなり、顎関節が圧迫され、側頭骨、三半規管の位置が少しずれ、めまいが発生してるって考えられますでしょうか?

    担当医が、削ってしまった上顎7番にレジンたしたら
    、高すぎ、側方も強すぎで、
    もった側の頭痛、肩、首が痛くなってしまって‥
    結局とってもらって‥

    上下7を削ってから、体調不良になったので、元の咬合咬径に近くするため、削った7番にレジンをたした方が良いと思うのですが、

    不正咬合の為どうもって良いか分からないとれ… 

    めまいには、マウスピースだと言われ、
    入れたら、片足がボキボキ鳴るようになり、股関節がずれた感じで痛みが出るようになってしまって… 今怖くてマウスピース辞めたのですが、足が直らなくて、困ってしまって…

    いきなり矯正するのも、今体調不良なので、怖くて、、
    応急的に咬合を改善して、
    落ち着いてからが良いと思うのですが、

    ブログを拝見して、優秀な先生だと思い、相談長文になってしまいすみません。

    先生の意見を聞きたいです。

    • mabo400 より:

      意見ですか。。あなたは噛み合わせを気にして気にして、、身体中がおかしくなるタイプの人なんでしょう。
      いつからそうなったか考えてみてください。何かきっかけはありませんでしたか?
      普通の人は噛み合わせは食べる時以外は気になりません。食べる時でさえ、完全に上下の歯は接触していないことも多いので気にならない人が大多数です。
      安静空隙という言葉があるのはご存じでしょう?安静時(食べていない時)には2~3mm上下の歯列は空いています。あなたはそうではなく、いつも当たるところを探しているのでしょう?
      ちょっとでも当たるところがあると気になって気になって、頭がおかしくなりそう。
      いつも変に力が入っているので、全身のあらゆるところがこわばったり、曲がり癖がついて、いろいろな身体症状がでる。
      th(θ)の発音をするときのように、舌の先端を歯と歯の間に当てて、上下の歯列が接触しないようにしてお過ごしください。いじればいじるほど泥沼にはまります。アドバイスできるのは、それだけです。

  3. オレンジ より:

    ありがとうございます。

    いつからそうなったかは、
    2回目咬合を削ってから、
    めまいと、削った側の顎関節クリック音がなり出し、片側開口ですが、前歯で噛むとき、当たりが強く近くなって、ガイドも5に変化し、咬合がかわりすぎたと感じてからです…

    足が痛くなったのは、マウスピースを入れてから3日後で、
    同時に肩、首、頭痛、顎関節クリック音もよりひどくなり顎も痛くなったんですが、
    マウスピースを辞めたら、足以外は、直りました。

    まだやめて2週間なので、上下の歯が接触しないよう心がけ、足、股関節は様子みてみます!

    ありがとうございました。

    • mabo400 より:

      患者が満足するままに咬合調整を続けていくとフルバランストオクルージョンになって、エナメル質はなくなり、象牙質が出てきて、恐ろしい事態になりますが、患者本人はご満悦。。w
      そういうのを見たことがありますが、もう今時総義歯でも有り得ない、、と思いました。

      https://www.quint-j.co.jp/web/keyword/keyword.php?no=38167

      もし出来るのなら、3番にCRを盛って犬歯誘導(カスピッドガイド)にすると少なくとも側方運動時には臼歯部のガイドはなくなりますので、楽になるかもです。
      噛み合わせを気にしたらダメです。心身がおかしくなります。

  4. オレンジ より:

    ありがとうございます。
    3番は、隙間がありすぎて難しそうです。
    矯正相談したとき、隙間を狭めるのは可能と言ってたので、
    3番で誘導できるようになるか担当医に確認してみます。
    担当医は、どう進めて良いか分からないと困ってて、
    とりあえずマウスピース入れたら、片側しか咬合が当たらなくなり、
    体のバランスが崩れたのかもしれません‥。
    咬合気にしないよう心がけてみます。
    色々ありがとうございました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2012 All Rights Reserved.