今日の抜歯再殖術

      2017/03/20

今日の抜歯再殖といっても、前回は6月でしたので、4ヶ月のご無沙汰です。
60代男性、右上3、歯根破折、咬合痛+。

この方の上顎の残存歯は左上の567、右上は3だけで、義歯が入っています。
右上3だけでは咬合力に耐えることができず破折というのはよくあることです。

CKはあらかじめ除去しておきます。
IMG_7629-0.JPG

破折して1年以上経過していますので、上皮が侵入しています。
これを除去しないと失敗しますので、丁寧に除去しました。
IMG_7627-1.JPG
IMG_7631-2.JPG

抜歯して、内面のプラークや軟化象牙質を取り除き、根管にアンダーカットを掘ります。
IMG_7634-3.JPG
IMG_7636-4.JPG

スーパーボンドで接着し、硬化を生理的食塩水中で待ちます。
IMG_7637-5.JPG
IMG_7638-6.JPG

抜歯窩に戻し、縫合して抜けないように押さえます。
一般に孤立歯は失敗し易いのは確かで、義歯を付けていない時に挺出して自然脱落してしまいます。
1ヶ月以上待ってから次の処置に入ります。
コーヌスの内冠型か、マグネットのオーバーデンチャーになるでしょうが、難しいです。
失敗の可能性が大きいことを患者さんには十分理解していただくことが大切です。
IMG_7641-7.JPG
IMG_7642-8.JPG

 - 歯科未分類, 削らない・抜かない歯科治療