歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の抜歯再殖術シリーズ6

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

70代女性、左下8、自発痛―。

8番(親知らず)なのにコーヌス義歯の支台歯になっていて、強度的に保つかな、、と心配していたところ、
担当衛生士から、内冠と歯根との間に隙間があるようですと報告を受けた。

虫歯?ダツリ?と思ってみたところ、ハセツしているようでした><、、
「キターー、、」と思いましたが、「あの~、割れています、抜歯です。。」と言えなかった。
実は手前の4番も数年前ハセツして抜歯再殖しているのです。

結局、急遽抜歯再殖することにしました。
8番ですし、歯根が短い。
たぶん、だめだろうな、、生着してもあまりもたないだろうな、、と思いましたが、
コーヌス義歯をシーネ代わりにして、反対側(右側)の3番まで接着固定しました。

余りにも小さくて、落としそうだったので、さっさと抜歯窩に戻して固定しよう、、
と焦っていたら、
貼り合わせたところと抜歯窩に戻したところの画像を撮り忘れてしまいました^^;

もし生着したら、反対側に床を伸ばして、左側の負担を軽減する処置をするつもりです。

1.JPG
2.JPG
3.JPG
4.JPG
5.JPG
6.JPG
6.5.JPG
7.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2012 All Rights Reserved.