歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日も野戦病院シリーズ4

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

このときの症例は再治療ですが、
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/201301250000/

今日はその2年前に痛くなって来院されたときのCR充填処置例です。
合わせてご覧ください。

当時17歳男性、左下6自発痛++。今回はあまり関係ないですが、この子は外胚葉形成不全症で永久歯が多数先天欠損しています。

初診時に窩洞に抗菌剤入りα-TCPセメントと水硬性セメントで痛みが止まるかどうか経過観察。
2011/01/21
110121-1.jpg
2.JPG
3.JPG
3.5.JPG

その10日後、CR充填した。
近心の髄角は露出していて、冠部歯髄は失活していたのかもしれない。
ともあれ、この状態で2年保ったということです。
2011/01/31
4.5.JPG
5.JPG
6.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2013 All Rights Reserved.