今日の充填治療その138 (2)

      2017/03/20

5歳男子、左下E、近心隣接面カリエス、遠心咬合面カリエス、自発痛+。

今日は3か月に1回の予防治療(うちではプロセス治療と呼んでいます)の日でした。
お母さんが息子が痛いと言っているので、ついでに診てください。
ということで、レントゲンを撮ってみました。
もう神経に虫歯が届いているようです。

今日は咬合面のピットから虫歯にアクセスして、
セメントが硬化できる程度に軟化象牙質を簡単に除去し、
α-TCPセメントと水硬性セメントで仮封して終わりました。

これでたぶん痛みは止まるので、次回CR充填をする予定。
こんな症例でも通常は神経を取るんですよ。。うちではしませんが。
つづきは来週です。

130201-1.jpg
2.JPG
3.JPG
4.JPG

 - 今日の充填治療シリーズ, 削らない・抜かない歯科治療