歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日も野戦病院シリーズ5

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

70代女性、右上6近心頬側根、根先相当部歯肉腫脹、自発痛-、圧痛+。
体力的に長時間の感染根管処置に耐えられない、もしくはコストを掛けられない症例の場合、根管内に直接抗菌剤添加α-TCPセメントを注入してCR充填で終わることがある。
これでも症状は軽快する。
いったい患者の利益とは何か?考えさせられると思う。

0.jpg
1.JPG
2.JPG
3.JPG
4.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2013 All Rights Reserved.