今日の何やっているの?シリーズ10

      2017/03/20

2次カリエスでCKの再作製のためメタルコアを除去すると、
クラックが発見されることが、けっこう頻繁にあります。
抜歯の原因でもっとも多いのが歯牙ハセツですので、
患者さんには正直に現状を告げ、対処法を説明します。
メタルコアセット時に2つのハセツ片自体がお互いにアンダーカットになるような彫り込みを入れ、ハセツに抵抗する形態を付与する。
隣接歯と連結して咬合力の分散を図る。
不用意に硬い弾力のある食べ物を食べない。
もしハセツした時は抜歯再植術を行うことがある、など。
1.JPG
2.JPG
3.JPG
4.JPG
5.JPG
6.JPG

 - 削らない・抜かない歯科治療, 今日の何やっているの?シリーズ