今日の抜歯再植術シリーズ83.00

      2018/06/03

70代男性、左上3、自発痛++ 、Per?

とにかく痛くて痛み止めも効かないし、眠れないのでどうにかして欲しいということで、急患扱いで診ることにした。

コーヌス義歯になっていて、もう20年近く経つ。

レントゲンを撮ってみると、根尖部分の影は3番よりも右となりの4番の方が大きいのだが、打診痛は3番にあるという。4番と言うよりはむしろ2番の方が強いという。

ま、通常の感染根管処置などメタルポストも抜けないし、痛がらせるだけで、治る保証もないので、抜歯再植することにした。
コーヌス内冠を除去してメタルポストにディンプルを形成しCRで修復することにした。

抜歯すると、歯根尖付近に膿瘍はあるが、大きくはない。
他の部分にもクラックや穿孔は認められない。

この歯が眠れない程痛い理由はよく判らなかったが、肥厚した歯根膜とも膿瘍ともつかない組織を見たのは初めてだった。
あ、顕微鏡で観察しておくのを忘れた。。

根尖口を明示し

開拡し

◯ーパーボンドで充填した。

歯冠部をコーヌス内冠風に再建し

抜歯窩を掻爬し抗菌剤入り生食水で洗浄しておく

つづく

 - 削らない・抜かない歯科治療, 今日の抜歯再植術シリーズ