歯科医院長mabo400のブログ

今日の充填治療その148

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

60代女性、左上6 CRダツリ?、

http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/201303120000/

この時は、5年前にしたCRだと書きましたが、気になったので過去の画像を調べてみました。
正確には10年前の2003年の初診時にダツリした金属冠を暫定的にCRで修復していました。
なぜかというと、左上の7の残根を抜くのは嫌だから、どうにかしてくれ、、、と言われて、
どうせ治療しても長くは保たないですよ(といいながらも、実際やってみると8年保っています)、、と説得したのですが、
どうしても保存してくれ、、ということだったので、
当時、はまっていたハイブリッドセラミックス(アホでした、、^^;)で修復したのです。
要するにこの困難な残根に集中するために左上6を先にCRで修復したのでした。
その後、3年来られない期間があって忘れていたのでしたが、
時系列で経過を見て行くと、当時のCRは現在のものと比べると物性は劣るものの、
やはり5年位はなんとか保つようですね。
時系列の画像をアップしておきます、ご参考まで。

2003/11/26
20031126-1.JPG
2006/04/26
20060426-1.JPG
2007/07/11
20070711-1.JPG
2008/07/15
20080715-1.JPG
2009/07/08
20090708-1.JPG
2010/08/26
20100826-1.JPG
2011/01/24
20110124-1.JPG
2013/03/14
20120314-1.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2013 All Rights Reserved.