歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日も野戦病院シリーズ33.06

 
この記事を書いている人 - WRITER -

60代女性、左上56、クラウンの2次カリエス

前回の続きで、遠くから新幹線を乗り継いで来られる方です。

標準治療では保存不能につき抜歯症例になると思います。特に6番は。

クラウン除去前

クラウン除去後

セメントやCRコアを除去すると

軟化象牙質を除去すると髄床底に穴が開いていて、遠心根は分離している。
ほとんど健全歯質は失われている。
コアが作れないので通常は抜歯になります。

拡大

CRでピンレッジドコアを築成して型取り

つづく

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2018 All Rights Reserved.