歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の充填治療その165 (4)

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

20代女性、右上7、自発痛±
たぶんこれが今年最後の症例報告記事になると思います。

オープンバイトによる外傷性の虫歯の方です。

この時の画像はいつオープンバイトになったかが分かる貴重な画像です。

http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/201312060000/

この方の場合、12歳臼歯が萌えてきた時のようです。
要するにこの方の顎には12歳臼歯が入るスペースがないということ。

このCR充填は画像にするとすぐできるように見えますが、1時間以上かかっています。
歯肉縁下の虫歯なので、歯肉切除後の止血待ち時間、露髄だか歯肉息肉だかの止血にも時間がかかりました。
1時間かかろうが、5分で終わろうが、保険では2〜3000円程しか請求できませんので、
こういう症例は通常したくてもできません。
歯科医院としての経営が成り立たないからです。
この現実をどう考えるかですね。
単なる、体がきついだけのお遊びか。。
ですから、うちは匿名ブログなのです。
そして、他にもうちのような歯医医院があるのか?
あったら紹介してくれといわれても、答えられないのです。
あるわけがないからです。

まあ、ご覧ください。
露髄していても、神経を取る必要はないのですが、経営的にはどうでしょうか?微妙です。
取っても、取らなくても、医療行為に見合う充分な報酬があるとは思えません。
それならうちは、1回で終わる方がいいよね。。と思うだけです。

1.JPG

2.JPG

3.JPG

4.JPG

5.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2013 All Rights Reserved.