今日の充填治療410.1(初級編)

   

40代女性、左上3、5、隣接面カリエス、CRの2次カリエス

前回のつづきで、というか前哨戦で、

http://mabo400dc.com/dental-treatment/post-28906/

この方、非常に虫歯になりやすく、隣接面がほとんどやられている。過去に歯列矯正の経験があるのと関係があるのかもしれない。一般にブレイスを使う矯正は虫歯のリスクは4倍になると言われており、治療中はアメリカでは甘いものは厳禁とされている。

2次カリエスのCRを除去すると内部はFeSで黒くなっている。イオン電導のバリアとなるので、虫歯の進行は抑えられていると言える。

そこも綺麗にして

α-TCPセメントで覆とう

CR充填後

で、前回につづく

http://mabo400dc.com/dental-treatment/post-28906/

 - 今日の充填治療シリーズ, 削らない・抜かない歯科治療, 今日の2次カリエスシリーズ, 虫歯の電気化学説