今日の抜歯再植術シリーズ93.01

   

40代女性、右下7、Per、自発痛+

今朝患者さんに電話してみたところ、この歯の痛みは取れたが、同時に顎関節症と思われる偏頭痛の発作が出て苦しいので、脳神経外科に行ってみるということだった。
脳神経外科は以前にも受診されていて、脳には特に問題はないということだったそうだ。今回も問題がなければ、顎関節症の症状の1つの側頭筋痛だろうということで、うちで診ることにする。

顎関節症の症状としては咬筋、側頭筋、内外翼突筋の過緊張で筋肉痛が出ることはよくある。側頭筋の痛みは偏頭痛として感じるので鑑別診断が必要だ。

顎関節症の治療法はこちら

https://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/6000/

筋バランス位(造語)を見つけると軽快します。

・・・前回のつづきですが

問題のありそうな部位を削除して○ーパーボンドの筆積みで充填する。
歯石もタービン等で除去した。

頬側の溝も

根尖の吸収部位も

充填後。
○ーパーボンドは血管縫合にも使うそうで、生体親和性が高い。
この上にもセメント質と歯根膜が再生する。

根尖側

洗浄した抜歯窩に

再植する

○ーパーボンドとCRで固定し、○ュラシールで包帯する。

つづくかも

 - 削らない・抜かない歯科治療, 今日の抜歯再植術シリーズ