今日の何やっているの?シリーズ49

      2017/03/20

最近ツートンカラー義歯に凝っていて、色々改良を試みているわけです。

透明レジンだとフレームが見えるので、ぎりぎりまで薄くできるメリットがあります。
それにけっこう硬い。

でもこれ保険では1万円ちょっとの請求で、負担金は3割で3300円とかです。
この値段は1960年代に歯科医療が保険導入されて以来、物価にスライドして値上げされていないからだと思います。
安過ぎで、義歯はやっていない歯医者が多いのです。技術の有無ではない。
通常技工料で終わりになって、歯科医院はただ働きになります。
スタッフの給与が払えないw
私は技工士兼歯医者なので、がまんしてやっていますww
というか、義歯にならないようにするべきですね。

IMG_2379.JPG

IMG_2380.JPG

 - 削らない・抜かない歯科治療, 今日の何やっているの?シリーズ