今日の何やっているの?シリーズ406

   

70代男性、右下5、Per+GA

時々腫れて痛い

エナメル質しか残っていない歯冠で、
歯根内部は感染していて、根尖の膿瘍と歯周ポケットが交通している。
通常の根管治療ができず、抜歯しか選択肢のないような歯でも、
実に簡単なことで治ることがある。

根管を超音波スケーラーの#15のエンドチップで洗浄して、
α-TCPセメントで根管口を覆って、

CRで歯冠修復した。
信じられないだろうが、これでも治癒する。
というか、通常の根管治療をしても悪化させるだけのようにも見える。
感染していても根尖をいじってはいけないのかもしれない。

 - 削らない・抜かない歯科治療, 今日の何やっているの?シリーズ