歯科医院長mabo400のブログ

今日の充填治療その177

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

充填治療シリーズもアップしていないので、
どうでもいいような症例ですが、
ふつうの患者は見ることができないと思いますので、ちょっとだけ。

50代男性、右上3CR充填、右上2メタルボンド冠の2次カリエス。
自覚症状なし。
推定20年以上経過症例。

口蓋側
1.JPG

20年も経過すると、CRは保っても、金属冠はだめですね。2次カリエスになります。
金属と歯質では歯質の方がイオン化傾向が大きいので、電気的腐食が起こります。
これを「虫歯の電気化学説」と言いますが、まあ、当たりでしょう。

最初はCRの2次カリエスの再治療だけのつもりでしたが、
メタルボンドにも2次カリエスが、というより、
歯根面の冠で覆われていないところが虫歯だったので、この際再治療することにしました。
右上2は捻転歯だったので、右上3のアンダーカットが邪魔したのでしょう。
こういうことはよくあります。

2.JPG

メタルボンドを除去すると、

3.JPG

りっぱな2次カリエス出現。

4.JPG

マージン付近の虫歯は除去しましたが、メタルコアに添って、内部に虫歯が進行しています。

6.JPG

この虫歯を除去して、

7.JPG

コアをCRで作りました。右上3のCR充填を同時にしています。
右上3の隣接面はスライスカットしてアンダーカットにならないように配慮しました。

8.JPG

右上2は型取りしましたので、つづきは後ほどアップ予定。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2014 All Rights Reserved.