今日の何やっているの?シリーズ106

      2017/03/20

この義歯のフレームはエイリアンとかプレデターみたいな怖い系の甲殻類や
ガンダムの装甲をイメージして作っています。
残っている歯がこれ以上無くならないように願って製作中ですが、
保険診療という限られた予算の中、どのようにサポートしていけるのか、興味はあります。

60代男性。
この方は治療された歯は少ないものの、
高度歯周炎で抜けそうな歯がたくさんあったような気がします。

今日は診療室のPCが点いていませんので、
初診時の口腔内写真や歯周組織検査の結果は後ほどアップいたしますが、
最初の口腔内の状態はかなり悪かったという印象をもっています。

SRP前の歯周組織検査時にT-FIX(歯牙固定)しています。

この症例がどのような経過を辿るか、長期にわたりご紹介していくつもりです。
こういう症例報告というものは専門的になりすぎて一般の方はよく解らないかもしれませんが、
専門誌でもあまり例がないので意義があるかもしれません。

・・忘れるかもしれませんが^^;

IMG_5684.JPG

フレームのロウ付予定部分がかっこいいでしょう?分からんですね・・w

IMG_5686.JPG

義歯は立体なので、その中に埋め込まれるフレームもまた立体です。
最小限の義歯の厚みの中で、構造的に強度が出るように、
たわみを許容するとしても均一にたわむように
頭の中で咬合力で起こるその変形を想像しながら曲げています。

IMG_5685.JPG

 - 削らない・抜かない歯科治療, 今日の何やっているの?シリーズ