コーヌス義歯3.2

      2017/02/26

50代女性、前回の続きです。

咬合崩壊寸前で来院された。

咬合高経が意図的に高く設定されている。
反対咬合を無理矢理正常咬合位にしてある。
元々歯根が短い、などの理由で、
咬合性外傷が顕著。

これが初診時のレントゲン写真。

2007/8/1
0708010942.jpg

下顎にはコーヌス義歯が入っていたが、
コーヌス冠になっている歯は動揺度1〜2で、このままでは抜けると思われた。

IMG_5584.JPG

IMG_5583.JPG

IMG_5585.JPG

IMG_5572.JPG

IMG_5586.JPG

IMG_5573.JPG

2次カリエスが多数あり状態の悪い上顎のブリッジから手をつけることにした。
ブリッジを除去してみると歯根が短く、根管治療も不良で、グラグラで抜けそうな歯ばかり。。
とりあえず、TEK(仮歯)にして、根管治療を始めた。

結局、悪戦苦闘の末、上顎のコーヌス義歯が入るまで、1年かかった。。

下顎のコーヌス義歯が入るまで、さらに1年ちょっとかかった。

とりあえず上下のコーヌス義歯が入った後のレントゲン写真がこれ。

2010/10/20
1010201814.jpg

・・画像が連続するとエラーになって入らないのね。。何度も入れ直してやっとアップできたのですが、手が疲れて嫌になります。
楽天の嫌がらせでしょうか??

つづく

 - 削らない・抜かない歯科治療, 義歯