歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の何やっているの?シリーズ144

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

30代女性、左上45冷水痛+。
知覚過敏症の多くは外傷性咬合がある。
この症例の場合、犬歯誘導がないので、
唇側転位した左上3に口蓋側にCRを築成して犬歯誘導を作った。

犬歯(3)は側方運動時に臼歯部(4,5)が離れるように機能するが、
この症例の場合、(3)は当たっていない。

IMG_5246.JPG

CRを盛り足した。↑の部分。

IMG_5254.JPG

犬歯だけが当たり、4,5は離開している。

IMG_5255.JPG

これで知覚過敏は消える。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2015 All Rights Reserved.