歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

コーヌス義歯の製作過程2.10

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

作業模型ができたら、
ワックスアップという工程に入ります。
ワックスで原型を作り、型材に埋没して、焼却して鋳造で金属に置き換える工程の始めの部分です。

IMG_0898.JPG

グレーのインレーワックスがお気に入り。
少し透けるので、厚さが判りやすい。

IMG_0903.JPG

支台歯に分離材を塗って、最初は薄く延ばします。
厚いと収縮変形が大きいから。

IMG_0899.JPG

マージン付近は柔らか目のバイトワックスを使います。
変形が少ないから。

全部薄く盛ったあと

IMG_0901.JPG

全部厚めに盛ります。これから削り出してコーヌスの内冠の形を出します。

IMG_0905.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2015 All Rights Reserved.