歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の何やっているの?シリーズ148

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

昨日のつづきですが、
この安い義歯を作りながら、
柄にもなく落ち込んでいました。

IMG_7382.JPG

僕は技工の師匠が作ったコーヌス義歯以外では、
ある歯科医師が作ったコーヌスしか見たことがないのです。

実はこの症例にはそのコーヌス義歯が入っていたのですが、

支台歯がだめになって、内冠が自然脱落しました。

どこから見ても無理筋のコーヌス義歯で、
そんなものを入れる必要性があるかどうかすら判らない、
そんなコーヌス義歯でした。

この歯科医師は自分の技術をひけらかしたいだけなのか?
単にお金が欲しいだけなのか?

ああ、この患者はクイモノなんだな。。

でも、だれだってお金は欲しいよね。

この義歯の前後の歯はコーヌス義歯の一部です。
抜けた所以外の外冠を義歯から切り離して合着し、
再利用しました。

抜けたところに義歯を作りましたが、
前後の歯に引きずられました。

形が悲惨。。

僕も20年前は、お金が欲しくてコーヌス義歯をたくさん作りました。
今から考えると、もしかしたら、この安い義歯を作る技術があれば、
コーヌス義歯は要らなかったかもしれないとか、考えたりして落ち込んでいます。

ま、今更ですがw

補綴物など、所詮そんなモノです。クイモノ。あほくさw

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2015 All Rights Reserved.