歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の充填治療その233

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

7歳男子、左上D、食さが貫入して痛い。

最近子供のCRが多いです。
通常隣接面カリエスでも充填しないで管理することは多いのですが、
不都合が生じればその限りではありません。
麻酔とかは無し、所要時間約15分。

前回、仮のセメント充填。歯肉の迷入を防ぐためです。

IMG_8547.JPG

虫歯は歯肉縁下まで進んでいる。

IMG_8549.JPG

接着性を確保する為に、辺縁部分だけ新鮮象牙質を出す。
歯髄に近いところは触らずにα-TCPセメントで覆髄する。

IMG_8550.JPG

CR充填後

IMG_8553.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2015 All Rights Reserved.