歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の充填治療その234

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

40代女性、左下5 インレー不適合。
左下の8が半埋伏歯で7の遠心に食い込んでいるのを、
部分矯正治療で治した方で、
そのお話は別件で扱うことにしますが、
その過程で5〜6間に離開が生じたのを修正する意味もあります。

IMG_8470.JPG

除去すると、セメントは効いていません。
硫化物代車細菌の生息環境だったようで、FeSと思われる黒色物質がインレー下に付着している。
この物質は電気の絶縁体のようで、虫歯の進行が抑えられる。

IMG_8473.JPG

なるべく除去して、

IMG_8475.JPG

α-TCPセメントで覆髄

IMG_8479.JPG

CR充填後。所要時間約40分。

IMG_8483.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2015 All Rights Reserved.