歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日の矯正シリーズ77

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

17歳女子、右上7頬側傾斜によるすれ違い咬合。
こういう症例が非常に多いのは、
最後に萌える(はえる)歯にしわ寄せがいくからです。

でも、ブラケット3本で治ります。
といっても、2〜6は隣接面に◯ーパーボンドで接着固定しますが。
そうでないと、7番が元の位置に戻るときに、反作用で振られてしまいます。

IMG_9765.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2015 All Rights Reserved.