歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

コーヌス義歯の製作過程2.21

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

コーヌス外冠の印象・咬合採得の手順です。

テックの咬合面にパターンレジンで中心咬合位を印記する。

IMG_0040.JPG

テックを正中で2分し、どちらか半分で中心咬合位を決め、
前回用意しておいたキャップ付きのコーヌス内冠を試適し、
パターンレジンでつなぎ、
咬合も採得する。

IMG_0044.JPG

レジン系仮封材で、前歯部を作る。

IMG_0051.JPG

反対側も同じように、バイトを決め、前歯部も作る。

IMG_0055.JPG

咬合面観

IMG_0059.JPG

全体をアルジネート印象する。
このままガス滅菌にかけ、技工室には次の日に送る。
粘膜部分の精度は必要ないので、印象採得後ただちに石膏を注入する必要は無い。

IMG_0065.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2015 All Rights Reserved.