今日の充填治療その254 (9)

      2017/03/20

40代女性、左下6、メタルインレーダツリ、自覚症状-

所要時間35分

うちはほんとうの無痛治療で、
基本的には麻酔すら使いません。
なぜなら虫歯しか削らないからです。
虫歯は削っても知覚はありません。
痛くなったら健全歯質なので、
それ以上削る必要はないということです。

IMG_0015.JPG

インレーはすでにダツリしていて、
探針で引っ掛けて外してみると、
あらまあ、懐かしい、カッパーセメントではないですか。

_MG_0268.JPG

このセメント、
安くて丈夫で使いやすかったのですが、
いつのまにか健保適応品から外れていて?
というより薬事法の認可が未だに得られていないのか?

◯ッグベストとかいう名前でありがたがられて、
自費治療に使われていますが、
何がいいのかよく解りませんw

せっかくだから温存しようと思いましたが、
トリミング中にあっさりダツリしましたので、

_MG_0269.JPG

仕方なくα-TCPセメントで覆髄しました。

_MG_0271.JPG

CR充填後

_MG_0272.JPG

形態トリミング、咬合調整後

_MG_0274.JPG

 - 今日の充填治療シリーズ, 削らない・抜かない歯科治療