今日の何やっているの?シリーズ206

      2017/03/20

30代男性、右下5、冷痛+、咬合痛+。
典型的な咬合性外傷の症例です。

過高なCRが入っていて(犯人は私です^^;)、
中心咬合位付近では問題ないのですが、
寝ているときに痛くて目が覚めると言われる。

要するに睡眠時に盛大に歯ぎしりをされている方で、
大きく側方運動したときに、5番しか当たらない(←)、
犬歯誘導のかんじんな3番は全く当たっていない(◯)。

IMG_1049.JPG

3番以外は当たらないように調整後。
これで症状は消えます。

IMG_1051.JPG

 - 削らない・抜かない歯科治療, 今日の何やっているの?シリーズ